別れさせ工作、別れさせ屋

*
探偵調査おすすめナビ > 色々な依頼内容 > 別れさせ工作、別れさせ屋

嫁と別れたい、恋人と縁を切りたい

p41

インターネットなどで調べていると、「恋人と別れたい」とか、「嫁と別れたいけど、自分が有責配偶者になるのは嫌だ」として別れさせ工作をする「別れさせ屋」というものが存在します。

これらの行為は、基本的に興信所や探偵事務所では行っていません。
ということになっています。

これは、「別れさせる」という行為が興信所や探偵事務所を営む上で「違法」とされているので、
公には「出来ない」とされているのです。

しかし実際にはこのような業務を請け負う興信所も多く存在します。
その代わりに、表立っては出来ないので、費用が高額に設定されていることも多く、多くが成功報酬型となっているために、利用された方は満足している事が多くなっているのが特徴とされています。

そもそも「別れさせ屋」の由縁とは

別れさせ屋と呼ばれるものは、実は約20年以上前に、探偵会社へ依頼された方々のアフターフォローから生まれたサービスが始まりとされています。
探偵といえば、やはり一番多いのが浮気調査です。
「旦那が他の女性と浮気してるから、確かめたい」
「妻の様子がおかしい。絶対に怪しい」
そんな夫婦から浮気調査を請け負ったものの、実際にその証拠を掴み結果として報告したところ、
「浮気がバレた旦那が開き直って、浮気相手の家に出て行ってしまった」
「探偵なんかを使う人は信じられないと逆ギレされて、離婚話に発展した」
こんな風に話が拗れてしまったのです。
今よりまだ、離婚が簡単に出来なかった時代です。
つまりこれは、浮気や不倫を明らかにして夫婦仲を元に戻す為に行ったことであった筈なんです。
それがまったく逆の効果をもたらしてしまった、そこから「別れさせ屋」というアフターフォローが始まったわけです。

夫婦仲を戻すためのアフターフォロー

探偵社・興信所がまず考えたアフターフォローは、「内緒で浮気相手に接触し、別れるように説得・交渉すること」や、「第三者として知り合いになり、別れた方がいいと心理的に誘導する」というようなものでした。
ですがこれらは、失敗するケースが非常に多かったのです。

もっと高確率で浮気・不倫相手の男女を別れさせるには?

所謂トリック探偵が対象者に接近して、怪しまれることなく、出会い→交際し→別れるという一連の流れを演出するのが、取りあえず目の前の相手と別れさせる早道として、考えられるようになりました。
それが今でいう「別れさせ屋」です。

別れさせ屋の費用は高額

別れさせ屋の相場は非常に高額です。
格安料金として30万円程度を掲げているところもありますが、業界全体では一般的に100万~300万円前後とされているようです。

別れさせ屋は自主規制対象業務

どうしても諦められないからと藁にも縋るような気持ちで、別れさせ工作を依頼したいと思っていらっしゃる方も多いかと思います。
けれども実は、探偵業界唯一の公益法人である社団法人日本調査業協会では、『別れさせ屋』行為を下記の理由により、自主規制対象として傘下団体へは受件しないように指導しています。

別れさせ屋の禁止事由

  • (1) 弁護士法違反となる可能性もある。
  • (2) :脅迫・強要となる可能性もある。
  • (3) :(2)で探偵社が警察に逮捕された場合、依頼者自身も共同正犯となる恐れ有り。

別れさせ屋は違法?

上記に掲げた項目を見れば、実は別れさせ屋という業務自体がかなり法律に抵触する可能性が高いことがわかります。
共同正犯という言葉があります。
これは「二人以上共同して犯罪を実行した者はすべて正犯とする」という法律用語です。
つまり「共同で実行する意思」がある場合、「一人の行為が二人の責任となる原則」です。
別れさせ工作を依頼した場合、それを実行した探偵社・興信所だけではなく、それを依頼した依頼者自身も罪に問われかねない為、それを予め防ぐために、自主規制項目としているのですね。

裁判になった事例

別れさせ屋は公序良俗違反として依頼者女性が業者を提訴した裁判が行われたことがあります。
疑似恋愛で人をだます「別れさせ屋」の業務は公序良俗に反し無効などとして、30代女性が東京都の信用調査会社に約107万円の損害賠償を求め、提訴した。
約250の信用調査会社などが加盟する日本調査業協会や原告側代理人は、別れさせ屋の仕事が公序良俗違反かどうかを争う訴訟は「聞いたことがない」としている。

別れさせ屋は安全で確実か?

実際に別れさせることに成功したのか。
非常に気になるところではありますが、これを公に口にする人はまずいませんし、統計があるわけでもありません。
各探偵社・興信所が自身の実績とし、また成功率を掲げているものを信じるしかないというのが現状のようです。

別れさせ工作、別れさせ屋関連ページ

子供のいじめ
このページの目次「うちの子供、最近もしかしていじめにあってる?」何故、子供のいじめ問題を探偵事務所に依頼するのか?探偵事務所の、いじめ問題の調査の仕方最初の一歩を踏み出しませんか? 「うちの子供、最近もしかしていじめにあ […]
交際相手の職業が知りたい
みなさんは、交際している方の職業をきちんと把握されていますか?中には、職業を曖昧にぼかして言わないような人もいるのではないでしょうか。これから先お付き合いしていく上で、相手の職業がわからないなんて不安ですよね。そんなとき […]
妊娠の履歴、現在
真剣にお付き合いをしている女性の妊娠履歴を知りたいという男性はとても多いです。年代を問わずに多くなっているのが特徴的ですが、データ的には都心部よりも地方に行くほどに多くなっているのがポイントです。 特に結婚を真剣に考えて […]
詐欺などの前科、逮捕歴
交際相手の誠実さをはかる重要なファクターに、詐欺などの前科・逮捕歴があるかどうかというのがあると思います。前科や逮捕歴といった賞罰に関する経歴に関しては、ご自身でも裁判所に出向けば調べることが出来ますが、交際相手に不審な […]
精神科などの通院歴
最近では少し変わった人から本当に精神を病んでいる患者まで「メンヘラ」という言葉でまとめて表す風潮があり、精神科への通院のハードルも下がっているように思えます。結婚を前提としてお付き合いをしている場合、精神科や病気の有無は […]
借金、クレジットカード
交際相手に「借金」があるかどうか、みなさんやはり気になりますよね。自分の彼女や彼氏、もしくは妻や夫の借金が気になるという方は多いです。いざ結婚してみたら、相手は借金塗れだったなんてことになったら、目も当てられません。結婚 […]
相手の元彼、元カノ
新しく交際を始めようとするとき、その相手の元カレ・元カノがその人にとってどんな人だったか、気にならない人はいないと思います。直接聞いたりしなくとも、相手の何気ない行動や言葉で元カレ・元カノの存在を意識して、落ち込んでしま […]
昔の恋人について
探偵の仕事といえば、代表的なものはいわゆる浮気調査ですが、浮気調査と並んで案外多い依頼があります。それは「人探し」です。例えば、ある日突然行方不明になった家族や友人知人などを探したい場合には、警察に捜索願いを出しますよね […]
彼女、彼の過去(恋愛遍歴)
「聞きたいけど聞けない」「聞いた話が本当がわからない」・・・など、恋愛遍歴について悩んでいる方、多いと思います。実際にこのような悩みを抱えて、探偵社・興信所へ足を運ぶ人も少なくありません。 このページの目次8割の人が知り […]
遠距離恋愛の調査
遠距離恋愛中のパートナーの動向が気になって調査を依頼される方が多いです。実際のところ、遠距離恋愛というのは近距離での恋愛に比べると浮気や不倫行為を行う確率が男女ともに高いとされています。 そのため、不安を感じたパートナー […]

トラックバックURL

http://tanteichousa.biz/%e5%88%a5%e3%82%8c%e3%81%95%e3%81%9b%e5%b7%a5%e4%bd%9c%e3%80%81%e5%88%a5%e3%82%8c%e3%81%95%e3%81%9b%e5%b1%8b/trackback/