妊娠の履歴、現在

*

彼女の妊娠履歴が気になる

p65

真剣にお付き合いをしている女性の妊娠履歴を知りたいという男性はとても多いです。
年代を問わずに多くなっているのが特徴的ですが、データ的には都心部よりも地方に行くほどに多くなっているのがポイントです。
特に結婚を真剣に考えていればその分、気になることです。

・女性であれば中絶したことがあるかどうか
・男性ならば中絶させたことがあるかどうか

日本では中絶は日常的に行われていることですから、身近にあるものだと感じられるも無理はありません。

日本は世界一中絶の多い国

少し話が変わりますが、日本における中絶の現状についてお話ししたいと思います。
日本は実は世界で一番、中絶の多い国なんです。
その理由について、少しお話ししたいと思います。

避妊への態度

1999年、日本ではピルが解禁になりました。それまで日本は先進国では唯一の、ピル禁止国でした。
ところがピルが解禁されても未だ、日本は世界一中絶の多い国のままです。
手段が増えても変わらない状況、不思議ですね。
これには、「日本人女性は性への自律が未熟である」という点が海外から指摘されています。
つまり、日本人女性は避妊に関することは「男性に任せる」という立場をとるのですね。
コンドームを使うか否か、ピルを飲むか否か。
それらがすべて相手任せ、男性任せなのです。
自分の体のことです。
これは他の国では考えられないことです。

ピルは危険?

ピルは自然のものではないから体に悪いから使えない、という強い意見・認識があります。
けれども今生きている社会で、食べているもので、完全に自然なものがいったいどれくらいあるでしょう?
あなた今が飲もうとしているそのコーヒーひとつとってすら、完全なオーガニック製品ではないですよね?
確かにピルはオーガニックではありませんが、なかにはクローバーといったハーブを利用したオーガニックに拘る避妊法もります。
一概に危険のひとことで片付けるのは、極論と言ってもいいのではないでしょうか。
中絶することは、ピルを飲むことよりも安全ですか?
逆を考えてみると、柔軟に考えることも必要だということがおわかり頂けるかと思います。

中絶により妊娠への影響

女性は一度でも中絶をしてしまうと、その手術の際に子宮を傷付ける可能性があるので、いざ子供を授かろうと思ったときには、以下のようなリスクが伴います。

  • 続発性不妊症より子供ができなくなる
  • 子宮外妊娠しやすくなる(子供・母体共に危険)
  • 流産しやすくなる(子供ができにくくなる)
  • 早産しやすくなる(子供が健康的に育たない・障害を持つの可能性)

結婚したら本気で自分の子供が欲しくて、健康的な体で他の子と同じように生まれてきてほしいと思うなら、中絶経験はないに越したことはありません。
母子ともに健康に元気に生きていくためにも大切なことです。

妊娠歴を調べられるか

彼女の妊娠履歴を、ご自分で調べるのには限界があるでしょう。
彼女の実家が地方で、上京してきて出会ったなどという状態では、ほとんど不可能と言ってもいいでしょう。
妊娠履歴や中絶の履歴を知りたいという場合は、探偵事務所や興信所に相談をすると、比較的早く結果が分かるので、どうしても知りたいという方はオススメです。
大抵は無料相談を行っていますので、実際にどんな調査をし、どのくらいの費用がかかるのか、相談してみるといいと思います。
ただ、探偵社・興信所で調べられるのは、「中絶した可能性が高い」。つまり「限りなくクロに近い状況」というところまでなので、そこのところは先に理解した上でお願いしましょう。

調査の難しい理由

探偵社・興信所を利用しても、「限りなくクロに近い状況」までしか調べられない可能性の方が高いと申し上げました。
なかなか確実に調べられないのには、以下のような理由があります。
その中でも一番の理由は、「病院には聞けない」ということでしょうか。

病院の守秘義務

中絶は極めてプライベートな問題であり、「病院」で行うものです。
そして病院には患者を守る為に、法律により定められた「守秘義務」があります。
病院で聞き込みをしても決して教えて貰えませんし、病院外で個別に先生や看護師を掴まえて尋ねても、口外はしません。
それくらい徹底しています。

もしも、例えば病院が守秘義務を守らず何らかの見返りの為に教えてくれたとしたら・・・、逆に探偵社・興信所はその違法行為を唆したということになります。
病院だけではなく探偵社・興信所も、法律で裁かれる立場となります。
つまり双方の信用問題に関わることなのです。
ですから探偵社・興信所には、一番簡単そうに思える「直接病院に尋ねる」ことは出来ないのです。

確かな証明はない

調査した結果、中絶をした過去があると判明したとします。
それに基づいて例えば対象者のふりをして、病院で中絶した証拠を手に入れようとします。
けれどもそれは不可能なのです。
病院には、確かに中絶をしたという、「中絶証明書」のようなものが存在しないのです。
つまり、どうやっても医学的な根拠はまず手に入らないと思ってください。

素行調査でわかること

直接、中絶とは関係ありませんが、探偵社・興信所に彼女の妊娠履歴について調べるように依頼すると、以下のようなことを調べてくれます

素行調査で調べてくれること

現在の本人情報
資産状況
住居情報
学歴と現在の勤め先
ギャンブル癖があるかどうか
相手両親の兄弟
過去、現在の異性関系
プライベートの過ごし方
その他調査に必要な情報について

これらは彼女の生活にかなり踏み込んだ情報になります。
ここから中絶というキーワードが引き出すことは、プロなら出来る可能性があるわけですね。

外堀を埋める

素行調査をする際、彼女の実家の周囲の人々への聞き込みもかかせません。
その中で彼女の中絶の「噂」を入手することもあり得ます。
これもまた「可能性」から抜け出せないものですが、火元のないところに煙は立ちません。
実際にそういうことがあったのか、彼女が人から見るとそう見えるような、不審な行動をとったのか。
どちらにせよ、調べるとっかかりが出来るわけです。

調査でわかること

調査は聞き込みや素行調査が中心となります。
そこで調べた情報を集めてみると、「限りなくクロに近い状況」ならば、十分にわかる可能性があります。
その情報を証拠として、彼女に尋ねてみれば、逃げられないと思った本人から真実を聞きだせるかもしれません。

調査することの意義

厚生労働省によれば、6人に1人の女性が中絶を経験しているということです。
けれどもそこにはさまざまな事情があり、身勝手な中絶だけではありません。
それでも気になるのであれば、探偵社・興信所に相談してみるのもよいかと思います。妊娠の履歴がわかった時に、過去の男性との付き合いの有無も分かることがあります。
結婚をしていなかった場合に、経歴に残らないということもありますが、妊娠していたのなら、何らかの付き合いがあったということになるので、その辺りを聞き出すことも出来るようになります。

真剣に付き合っているからこその悩みというのは沢山ありますので、困ったときには気軽に相談をしてみると良いでしょう。

妊娠の履歴、現在関連ページ

子供のいじめ
このページの目次「うちの子供、最近もしかしていじめにあってる?」何故、子供のいじめ問題を探偵事務所に依頼するのか?探偵事務所の、いじめ問題の調査の仕方最初の一歩を踏み出しませんか? 「うちの子供、最近もしかしていじめにあ […]
交際相手の職業が知りたい
みなさんは、交際している方の職業をきちんと把握されていますか?中には、職業を曖昧にぼかして言わないような人もいるのではないでしょうか。これから先お付き合いしていく上で、相手の職業がわからないなんて不安ですよね。そんなとき […]
詐欺などの前科、逮捕歴
交際相手の誠実さをはかる重要なファクターに、詐欺などの前科・逮捕歴があるかどうかというのがあると思います。前科や逮捕歴といった賞罰に関する経歴に関しては、ご自身でも裁判所に出向けば調べることが出来ますが、交際相手に不審な […]
精神科などの通院歴
最近では少し変わった人から本当に精神を病んでいる患者まで「メンヘラ」という言葉でまとめて表す風潮があり、精神科への通院のハードルも下がっているように思えます。結婚を前提としてお付き合いをしている場合、精神科や病気の有無は […]
借金、クレジットカード
交際相手に「借金」があるかどうか、みなさんやはり気になりますよね。自分の彼女や彼氏、もしくは妻や夫の借金が気になるという方は多いです。いざ結婚してみたら、相手は借金塗れだったなんてことになったら、目も当てられません。結婚 […]
相手の元彼、元カノ
新しく交際を始めようとするとき、その相手の元カレ・元カノがその人にとってどんな人だったか、気にならない人はいないと思います。直接聞いたりしなくとも、相手の何気ない行動や言葉で元カレ・元カノの存在を意識して、落ち込んでしま […]
昔の恋人について
探偵の仕事といえば、代表的なものはいわゆる浮気調査ですが、浮気調査と並んで案外多い依頼があります。それは「人探し」です。例えば、ある日突然行方不明になった家族や友人知人などを探したい場合には、警察に捜索願いを出しますよね […]
彼女、彼の過去(恋愛遍歴)
「聞きたいけど聞けない」「聞いた話が本当がわからない」・・・など、恋愛遍歴について悩んでいる方、多いと思います。実際にこのような悩みを抱えて、探偵社・興信所へ足を運ぶ人も少なくありません。 このページの目次8割の人が知り […]
遠距離恋愛の調査
遠距離恋愛中のパートナーの動向が気になって調査を依頼される方が多いです。実際のところ、遠距離恋愛というのは近距離での恋愛に比べると浮気や不倫行為を行う確率が男女ともに高いとされています。 そのため、不安を感じたパートナー […]
偽名ではないか?
調査をしてもらいたい対象者が偽名なのかもしれないと不安を感じて興信所に依頼されるという方も多く、主に契約に関することで相手の情報を知りたいと考える方が多いようです。また、最近の風潮として、ネットでのお見合いサイトや結婚相 […]

トラックバックURL

http://tanteichousa.biz/%e5%a6%8a%e5%a8%a0%e3%81%ae%e5%b1%a5%e6%ad%b4%e3%80%81%e7%8f%be%e5%9c%a8/trackback/