学歴詐称による破談

*

婚前調査で判明する学歴詐称

p75

婚前調査で判明することが多い情報の中に「学歴詐称」というものがあります。
これは本当に多いです。

一般的に日本国内の中で学歴が求められるのは「就職するまで」となっているので、就職後も学歴が求められるのは職場内に出身大学の派閥があるようなケースに限られてしまいます。

そのため、一般の社会人になってから学歴を求められることもないので、恋人として付き合いをしていても相手の学歴は、あまり気にしないという方が多いのですが、子の気持ちと親の気持ちは大きく異なるというのはこういう部分でしょう。

特に女性の親に多いケースですが、相手の出身大学や学歴を異常に気にする方が多いです。
そのため調査の結果、学歴詐称などをしていた場合に、破談になるようなケースも存在します。

「たかが学歴」「されど学歴」

学歴詐称はお互いへのコンプレックス、もしくは見栄から始まるものです。
そして社会人になってしまえば、同大学同学部でもない限り、相手の学歴の真偽はなかなかわかりにくいところがあります。
嘘を吐こうと思えば簡単に吐けてしまうのですね。
そしてそのまま結婚に至り、結婚生活を続けていくうちにボロが出てくるケースが多々見受けられます。
学歴詐称・・・暴力、借金、浮気などに比べれば、些細なことのように思いますよね。
大学名だけを偽っている場合、最終学歴は大卒ですから、問題ないのでしょうか?
それがエスカレートし、大卒だと思っていた相手が高卒だったり中卒だったりした場合は、結婚後の価値観、特に子育てへの価値観の違いが出てくる可能性が高いですね。
些細なことだと、気にしない人ももちろんいるでしょう。
学歴詐称を問題にする人も、本当は相手がどんな学歴であってもよかったのかもしれません。
ただ「嘘を吐かれていた」「騙されていた」、これは事実です。
これに傷つき、それ以後も相手を信用出来なくなってしまうのですね。
気軽に嘘を吐いた側からすれば「たかが学歴」、でも騙されていた側からすれば「されど学歴」なのです。

学歴詐称は離婚の元

結婚は、相手のすべてを見たうえで決めるものです。
特にお見合い結婚、結婚相談所、出会い系サイト・・・そんなところでは、まず相手の条件を見ます。
そのなかには勿論、学歴も入っています。
それが違っていたということは、結婚詐欺に近いものがあるのです。
学歴詐称から始まる結婚生活は、嘘を基盤に出来ています。
そんな危ういものは、破綻してもおかしくありませんね。
実際に、そんなことで嘘を吐く人だったんだ・・・という、「がっかりした気持ち」になったり、もしくは「憤ったり」、学歴を偽ることで離婚に至ることは少なくありません。

一方的な婚約破棄は出来ない

婚約を一方的に破棄するのに正当な理由とは、学歴・経歴の詐称、多額の借金、不貞行為の発覚、暴力などです。
けれどもそれ以前に「憲法第24条2項では、婚約は通常の契約と違い、その人の人格で選ぶものであって、条件で選ぶものではない」としています。
ケースにもよりますが、単に学歴を偽っていたというだけでは「婚約を破棄する理由にはなりません」。
なので、相手が学歴を詐称している可能性がある場合、事前に確かめておく必要があります。
ご自分の力では調べきれない場合は、探偵社・興信所に依頼すると、調べて貰えます。
最初に無料相談を行っているので、よいアドバイスが貰えるかもしれません。
不安を感じられている方は、ぜひ一度無料相談をしてみてください。

学歴詐称~大学関連ページ

病歴の調査
現在は何の病気も無いが、過去に大病を患っていたというのはよく聞く話ですが、中には相手に知られたくないとして当事者間でも病歴の話をする人が少ないです。しかし、婚前調査で病歴を知りたいという依頼は、案外多くあります。そのほと […]
風俗店などの勤務履歴
どこまでを風俗店に含めるのかということで大きく異なりますが、キャバクラやデリヘルなどで勤務したことがあるのかどうかということを知りたい方はとても多いです。 しかし、風俗店などで過去に働いていたとしても、感嘆には調査結果に […]
男性遍歴、中絶履歴
婚前調査の対象として、男性遍歴や中絶の履歴を気にするという方は、とても多いです。 男性遍歴については、調査によって判明するケースと判明しないケースに分かれます。例えば、直近の男性関係については婚前調査で判明することが多い […]
相手の宗教
宗教の話もよく聞く話ですが、婚前調査で当事者の宗教を知りたいという方が多いです。当事者同士は相手の宗教のことを気にしていないという場合が多いのですが、親御さんが気になるということが多いために、相手の宗教について調査をする […]
整形の履歴
整形に関しては日本人であまり気にする人も少ないですが、婚前調査の項目一つとして依頼される方も少なからず存在します。 整形に関しては、物心がついた後に整形をしたケースについては判明することが多いですが、最近では小学校に上が […]
生活保護
結婚を前提に付き合いをしている当事者が生活保護を受けているのなら、ほとんどのケースで結婚に至るまでに判明すると思われます。問題となるのは、当事者の実家が生活保護を受けているようなケースです。 生活保護というのは、市町村区 […]
銀行口座の調査
婚前調査で当事者の銀行口座の調査を依頼される方は多いです。銀行口座というのは基本的に相手の情報のすべてが詰まっているものとなっているので、どのような生活をしているのかというのが一目でわかるようになっています。 真面目な生 […]
詐欺などの前科・逮捕歴
これは主に女性の親が婚前調査で依頼するケースが多い案件となっていますが、娘の結婚相手の前科や逮捕歴の調査を依頼するということになります。 しかし、最近では危険ドラッグの使用などで逮捕される女性も多くなってきているので、男 […]
精神科などの通院歴
このページの目次病歴・通院歴は調べられる婚前の身元調査他人にはわかりにくい病気交際相手はメンヘルですかうつ病自律神経失調症気分変調性障害 病歴・通院歴は調べられる 「精神科に通院している」。それだけで印象が悪く取られかね […]
離婚理由の調査
結婚を前提に付き合いをしている方に離婚歴があった場合に、相手の離婚理由を知りたいという方も多いです。そのような場合に探偵事務所や興信所を利用される方が多いのですが、離婚に関しても調停離婚や裁判離婚になったケースではデータ […]

トラックバックURL

http://tanteichousa.biz/%e5%ad%a6%e6%ad%b4%e8%a9%90%e7%a7%b0%ef%bd%9e%e5%a4%a7%e5%ad%a6/trackback/