恋愛結婚だからこその不安

*

恋愛結婚でも婚前調査

p69

結婚を考えているカップルに多いことですが、実は恋愛中に二股を掛けられていたというのは男性にも女性にもよくある話です。
交際中に妊娠が発覚して、結婚をして見れば、生まれた子供は自分の子供ではなかったということもあり、新婚早々に離婚というようなこともよくあります。
そのため、恋愛結婚だからといって安心せずに、キチンと婚前調査を依頼するようにしたほうが良いかもしれません。
こちらに関しては、当事者の男性から調査を受けることも多く、女性側からの調査の場合には、相手の浮気を疑っている事が多いので、婚前調査という形式ではなく、浮気調査という形式になることが多いです。

4年以内という壁

世界的なデータとして、離婚した夫婦の大半が4年以内に別れています。
たったの4年・・・恋愛の期間と変わりませんがこれが実情です。
昨今の日本での離婚率も毎年増加していて、もはや近い将来はアメリカ並みに結婚した約半数近くが離婚するかもなんてことにもなりかねません。
結婚当初にはみんなから祝福されて幸せだったのに、その数年後には離婚問題の渦中で失意を味わうなんてかなしいですよね。

壁を乗り越えるためには

共通の趣味

まず結婚生活ではコミュニケーションをたくさん持てるかが、とても大事になってきます。
そんなとき、もし同じ趣味を持っていれば、価値観の共有が出来ますよね。
ゴルフやテニスなど一緒に出来るスポーツ、映画・音楽、スポーツ観戦など、何でもよいのです。
夫婦一緒に遊びに行く時間が、必然的に増えるでしょう。
続けなくても、まずは付き合いでいいので一緒に体験してみることが大事です。

食の好み

人は美味しいモノを食べた時に幸せな気分を感じます。
一緒に住み始めて、毎日の同じご飯を食べることを考えると、非常に重要な部分を占めるのがわかりますよね。
仮にベジタリアンと肉好きの夫婦だと、食事に相当のストレスが溜まることになります。

第三者を含めて一緒に楽しめる

結婚してからも家に友達が遊びに来たりする賑やかな家庭は、凄く幸せだと思います。
反対に、お互いの親友や両親が泊まりにきても、それがストレスの原因になるようであれば要注意です。
同居でなくても、相手の親への不満がきっかけで夫婦仲がこじれることも十分にありえます。
子供が産まれれば、双方の両親や家族の行き来も活発化しますので、仲良くすることは大事です。

結婚生活のデザイン

結婚生活のデザインがしっかりと出来ていることが大事です。
どんな人生を送りたいのかを話し合うことによって、自然と同じ光景が見えるようになります。

恋愛結婚でも浮気はありえる

今の時代、お見合い結婚は減り、恋愛結婚が主流となっています。
お互いのことを好きだから結婚するわけですが、だからといって「浮気」がないのかというと、残念ながらそんなこともないのですね。
特に「承認欲求」が満たされていないと、浮気・不倫に走る傾向にあるようです。

承認欲求とは

「人から認めて欲しい」「人に分かって欲しい」という実にシンプルな感情です。
これには男女差があります。
男性の場合は仕事に関して「上司に認められて、仕事を任せて貰いたい」という、自分を取り巻く環境に対しての欲求が強いです。
それに対して女性の場合は、同じ仕事でも「この仕事が出来る私のことを認めて欲しい」「私のことを必要として欲しい」という自己にダイレクトに反映されます。

男性が浮気をはじめるきっかけ

  • 彼女が急激に太り始めたのに、ダイエットをしようとしない
  • 夜の行為に彼女が乗り気でなくなった
  • なんか話しだすと、彼女が自分に突っ掛かってきていると感じるようになった
  • 仕事(勉強)が忙しいのに、分かってくれない
  • わがままがしんどい……

見た目に対しての不満、精神的な不満が重なってくると、それを打ち消してくれる異性が出てきた場合に心がぐらっとくる人が出てきます。
不満が溜まってくると、好きになった理由がそのまま鬱陶しくなる理由にも変わってしまいます。
「突っ掛かってくる」は「自分の意見をしっかり言う人」、「わがまま」は「天真爛漫や快活」の裏返しなのです。
仕事が忙しい最中に「天真爛漫」な妻に「わがまま」を言われ続けると、社内にいる大人しそうで家庭的な事務の女の子が良く思えてきた…なんてことになるのですね。
男は自分に無いものや癒されるものを相手に求める傾向があるため、自分の思い通りにならなくなってくると悪い点が誇張されて見えてきます。
コミュニケーションを大事にすることで、お互いの齟齬がなくなれば、男性の浮気は防げます。

女性の浮気が重症化している時の症状

  • きちんと化粧している
  • やたら携帯を肌身離さず持ち歩く
  • 家事を手抜きしている
  • 不満やおこごとや文句をあまり言わなくなった
  • いつの間にかパートを辞めていた、もしくは仕事をはじめた
  • クラス会や同窓会が増え、昔の友達やらとやたら会う
  • 服が派手になり、なんか若作りしている女性は感受性と共感の生き物です。

分かり合おう、愛し合おうという気持ちは男性とは比べ物ならないほど強いものです。
自分の愛情パラメーターが満たされていかなくなると、「相手の自分への愛が無くなってきた」と感じてしまいがちです。
そして旦那や彼氏が自分への愛情が足りなくなってきたと感じた時、優しくしてくれる男性が出現したら、それが浮気に繋がります。
妻の浮気を防ぎたいなら、過剰なくらいの愛情表現を怠らないことです。

浮気されない妻になるためには

ご飯をつくる

ご飯は妻の最大の武器です。
この武器を使わない20代の妻たち、もったいないです。
ご飯がない家には男性は帰ってこなくなります。
彼が帰宅しても、妻はテレビドラマに釘づけで、夫は自分でご飯をチンして食べる、という家庭が多いようですが、これでは浮気されます。
せっかくご飯をつくったら、面倒な気持ちを押し殺して温めてあげましょう。
また朝食にはやや気合いをいれて、1日のスタートを切らしてあげましょう。
無理することはないでしょうが、食欲という本能に訴えかけることは大切です。

趣味を持ってイキイキする

趣味のある女性は輝きます。家事に仕事に忙しくても趣味と言えるものがあった方が女性としての魅力につながります。
そしてその趣味の仲間がいたり、外に出掛ける機会があると彼も「あれ?最近なんかイキイキしてるね」と思うはずです。
家庭の中にいて、妻だか母だか女だかもわからなくなってしまうと、男は浮気します。
ドキドキの全くない刺激の全くない生活をしていたら、退屈だからです。
だからって浮気なんて…とうのは女性の意見。
女性が女性らしくイキイキするために、趣味を見つけ、イキイキ生きる姿を見せることは彼をハッとさせることに効果的です。

やっぱりセクシーに

妻が女でなくなると男は浮気をします。
だったら女性は女性であればいいのです。
外出時の服装、髪型はいかがですか?
独身の頃のように気をつかっていますか?
カジュアルでもいいのですが、少しだけでもセクシーを感じるような努力をしましょう。専業主婦の方は、特に意識して外見に気を配るべきです。
さもないと「お母ちゃん」にされてしまいます。

スキンシップ

何気ないスキンシップも大切です。
結婚して数年が過ぎると手をつながなくなるカップルが多いのですが、こんなささいなことがセックスレスにつながり、男性の浮気を促す結果になり得ます。
手をつなぎましょう、隣に座ったら、彼の足にそっと手で触れてみましょう。
今さら恥かしいなどと言わずに、試してください。
ちょっとしたボディタッチで心もほぐれるものです。

聞き上手になる

意外にストレスからくる浮気も多いものです。
つまりむしゃくしゃしても発散の場がなく女性に逃げる場合です。
妻としては「聞き上手」になりましょう。
自分の話は半分にして、彼の話を聞いてあげます。
その際に詰問してはいけません。
彼が話したいことを上手く引き出して、静かに聞いてあげてください。
確かに疲れて帰ってきて、妻からは愚痴…では男性は浮気しますから。

笑顔でいること

不平不満で不幸オーラをふりまくような女性がそばにいたら「この結婚は失敗した」と男性に思わせてしまいますね。

恋愛結婚だからといって浮気が無いとは言い切れません。
まずは気軽に無料相談を利用してみることをお勧めします。

恋愛結婚について関連ページ

病歴の調査
現在は何の病気も無いが、過去に大病を患っていたというのはよく聞く話ですが、中には相手に知られたくないとして当事者間でも病歴の話をする人が少ないです。しかし、婚前調査で病歴を知りたいという依頼は、案外多くあります。そのほと […]
風俗店などの勤務履歴
どこまでを風俗店に含めるのかということで大きく異なりますが、キャバクラやデリヘルなどで勤務したことがあるのかどうかということを知りたい方はとても多いです。 しかし、風俗店などで過去に働いていたとしても、感嘆には調査結果に […]
男性遍歴、中絶履歴
婚前調査の対象として、男性遍歴や中絶の履歴を気にするという方は、とても多いです。 男性遍歴については、調査によって判明するケースと判明しないケースに分かれます。例えば、直近の男性関係については婚前調査で判明することが多い […]
相手の宗教
宗教の話もよく聞く話ですが、婚前調査で当事者の宗教を知りたいという方が多いです。当事者同士は相手の宗教のことを気にしていないという場合が多いのですが、親御さんが気になるということが多いために、相手の宗教について調査をする […]
整形の履歴
整形に関しては日本人であまり気にする人も少ないですが、婚前調査の項目一つとして依頼される方も少なからず存在します。 整形に関しては、物心がついた後に整形をしたケースについては判明することが多いですが、最近では小学校に上が […]
生活保護
結婚を前提に付き合いをしている当事者が生活保護を受けているのなら、ほとんどのケースで結婚に至るまでに判明すると思われます。問題となるのは、当事者の実家が生活保護を受けているようなケースです。 生活保護というのは、市町村区 […]
銀行口座の調査
婚前調査で当事者の銀行口座の調査を依頼される方は多いです。銀行口座というのは基本的に相手の情報のすべてが詰まっているものとなっているので、どのような生活をしているのかというのが一目でわかるようになっています。 真面目な生 […]
詐欺などの前科・逮捕歴
これは主に女性の親が婚前調査で依頼するケースが多い案件となっていますが、娘の結婚相手の前科や逮捕歴の調査を依頼するということになります。 しかし、最近では危険ドラッグの使用などで逮捕される女性も多くなってきているので、男 […]
精神科などの通院歴
このページの目次病歴・通院歴は調べられる婚前の身元調査他人にはわかりにくい病気交際相手はメンヘルですかうつ病自律神経失調症気分変調性障害 病歴・通院歴は調べられる 「精神科に通院している」。それだけで印象が悪く取られかね […]
離婚理由の調査
結婚を前提に付き合いをしている方に離婚歴があった場合に、相手の離婚理由を知りたいという方も多いです。そのような場合に探偵事務所や興信所を利用される方が多いのですが、離婚に関しても調停離婚や裁判離婚になったケースではデータ […]

トラックバックURL

http://tanteichousa.biz/%e6%81%8b%e6%84%9b%e7%b5%90%e5%a9%9a/trackback/