探偵社・興信所の料金体系

*
探偵調査おすすめナビ > 探偵事務所の業務内容 > 探偵社・興信所の料金体系

依頼をするといくらぐらいかかるのか

p29

探偵社・興信所に依頼するといくらくらい、かかるのか。
非常に気になるところだと思います。
現在、探偵社・興信所の料金体系は大きく分けて、成功報酬・加算算定法・定額料金制と3つあります。

成功報酬

浮気調査に関して、成功報酬制を表示している探偵社・興信所があります。
よく聞く単語ではありますよね。
浮気の証拠が取得出来たときに成功報酬を支払うというシステムですが、その内容や料金水準は探偵社・興信所で大幅に異なります。
概ね、以下のような形になります。

  • 証拠が取得出来たときに、成功報酬を支払う
  • 証拠が取得出来たときには、通常の調査料金に成功報酬をプラスして支払う

その浮気調査の回数を3回程度に制限している探偵社・興信所もありますので、内容も様々です。
よく料金との兼ね合いを検討する必要がありそうです。
また、「成功の基準」が曖昧なことも問題です。
なので「なにを持って成功とするのか」をはじめに明確にしておく必要がありますので、非常に曖昧で不明確な料金体系と言えます。

加算算定法

従来の探偵社・興信所の料金算出法が、この加算算定法です。

  1. 依頼者が探偵社・興信所に「浮気が行なわれると予測される日時」を指定する
  2. 探偵社・興信所は、その日に張込み調査などを実施する
  3. その日に、浮気が行なわれれば調査は終了

指定した日に浮気が行われ、証拠がとれれば、1日で終了します。
けれども、依頼者が指定した日に必ず浮気が行われるとは限りません。
つまり、浮気の証拠がえられるまで、1.と2.の過程が延々と続くのです。

探偵社・興信所の1日の平均的な調査料金は15万~25万円以上とされています。
この金額×日数を繰り返していくと・・・、大変高額になるのがおわかり頂けると思います。
この1日の平均的な調査料金というのは、調査会社の都合で決められています。
1日3時間から1日5時間からの開始とし、調査員を2名から3名、特殊な案件の場合で難易度が高い場合でも4名程度とするパック制を基礎とすることが多いです。
つまり、人数分の調査料金が発生するように出来ているのです。
一日に何人もの人を使った、その分すべてを負担する、それでは一日の料金が高額になるのは当たり前です。それが何日も続くのです。
つまり従来からよくある料金体系とはいえ、それそのものが良心的と言い難いので、避けるべきでしょう。

最初から1週間単位での契約を前提としている探偵社・興信所や、なかには数か月単位で契約する探偵社・興信所もありますが、結局のところ、加算算定法により料金を算出することに変わりはないので、気をつけましょう。

定額料金制

定額料金制とは上記で述べた「加算算定法」を打破するために、最近出来た料金体系です。
加算算定法の問題は、日数が嵩むことで料金が高くなるというお話をしましたね。
定額料金制は、「日数が無制限」です。
必要であれば、何度でも監視を行います。
価格が15万円、25万円、35万円と定めてあり、依頼者の状況により、どの金額に相当するのかを探偵社・興信所が決めます。
上記2つと比べると、クリーンな料金体系といえます。
料金の確認の仕方
複数の探偵社・興信所から見積もりを取り、その内容と金額を比べるのが、一番安心出来る方法と言えるでしょう。

成功報酬とは?

上記の3つの中でよく聞くのが「成功報酬」だと思います。
2002年に始まったばかりの画期的な料金体系ではあるのですが、「成功の基準」が曖昧な為、トラブルが発生しがちです。
一番わかりやすいのは定額制ですが、これだと依頼者側では料金が選べないというデメリットがあります。
ただ「成功報酬」は、「通常料金」+「成功報酬」として、「通常料金」を低く抑えている探偵社・興信所もあり、使う側からすればリスク回避の意味では、割安の料金プランではあります。
安心して頼めるところを見つけることが出来たなら(確かな契約を結べたなら)、おトクに使うことが出来ますよね。

ただ、依頼者の状況、探偵社・興信所の規模、料金水準等、一概に比べるのが難しいの実情です。
一箇所にだけ見積もりを頼み、それを鵜呑みにしないでくださいね。

成功報酬の興信所

成功報酬のみの興信所というのは依頼者にとってもありがたい存在です。

しかし、多くの興信所では「調査費用+成功報酬」と設定しているところが多いのも事実です。
この場合、調査費用がやや低めに設定されていることが特徴的ですが、成功報酬も加味すると、やや高額になります。
しかし、依頼者が欲しい情報を得ることが出来て、その金額に納得しているのなら問題ないでしょう。
もしも、調査をして空振りだったとしても調査費用のみの料金となっているので、安心して支払うことが出来ます。

また、成功報酬や調査費用の金額に関しても予め明示されているのなら問題ないでしょう。
悪質な興信所になると、そのあたりを明示しないままに契約させるところもあるので気をつけて下さい。

探偵社・興信所の料金体系関連ページ

素行調査
素行調査というのは、対象者の素行を調査するという業務になります。 素行とは「普段の、日頃の」という意味の言葉で、素行調査とはつまり、対象者の「日々の行い」を調査します。 そのため、素行調査というのは、「普段の行いを調査す […]
仕事内容について
探偵事務所や興信所の主な仕事内容というのは「調べること」です。 そして、調べた結果を「依頼者に伝える」ということが仕事内容になります。 調査対象としては、人物であったり企業であったり物であったりと様々なことが対象となって […]
違法性のある興信所
違法性のある興信所と幅広い括りとなると色々とありますが、外から見ても違法とすぐに分かるのが「探偵業法の届け出を出しているのか」という部分になります。 興信所や探偵事務所というのは地方の公安委員会に届け出を出して、承認され […]
調査内容
探偵業の調査はいくつかの調査内容で分けることができます。調査を依頼するときには、どれが自分の依頼する内容に近いのか、そして調査からわかることは何なのか、その利用方法とはなど、探偵へ依頼をする前に知っておかないといけないこ […]
対象者の情報を集める
興信所や探偵事務所というのは、基本的に「対象者の情報を集める」というのが仕事です。 「何の情報を集めるのか」ということで調査項目が変わってきますが、 基本的に対象者の情報を調べることには変わりありません。 妻や夫が浮気を […]

トラックバックURL

http://tanteichousa.biz/%e6%88%90%e5%8a%9f%e5%a0%b1%e9%85%ac%e3%81%ae%e8%88%88%e4%bf%a1%e6%89%80/trackback/