男性遍歴、中絶履歴

*

彼女の妊娠履歴が気になる

p107

婚前調査の対象として、男性遍歴や中絶の履歴を気にするという方は、とても多いです。

男性遍歴については、調査によって判明するケースと判明しないケースに分かれます。
例えば、直近の男性関係については婚前調査で判明することが多いですが、既に別れてから数年が経過しているというような場合は、調査をしても判明しないことの方が多いです。

しかし、中絶を行ったのが、キチンとした医療機関だった場合は、履歴が残ることが多いので、婚前調査で判明することが多くなっています。
キチンとした医療機関ではないというのは、闇医者と呼ばれるような医療機関として申請を出していないようなところで中絶を行った場合は、記録に残らないので、判明しないことが多くなっています。

初婚の年齢が変える意識

現在の日本では年々、初婚の年齢が上がっていることは、社会問題にもなっていますね。
統計では男性が30.9才、女性が29.3才と出ています。
1950年と比べると5年ほど遅くなっています。
この数字はもっと上がっていくことでしょう。

アラサー女性の男性遍歴

さてそんなアラサー女性ともなれば、それなりの男性遍歴がある方も多いでしょう。
人様には胸を張って言いにくいディープな過去のひとつやふたつも、お持ちかもしれません。
その過去があってこその今の彼女があるわけです。
でもやはり、結婚を決めた彼女の過去は気になるものですね。
独身30代男性に「女性の過去をどこまで許せるか」についてのアンケートがあります。
それによるとみなさま、彼女の過去が気になるわりには、知ってしまえば寛大であるといった結果が出ています。

許容範囲

・同棲は問題なし
・離婚も仕方がない
・子供は受け入れるしかない
・不倫も別に構わない
・経験人数は10人まで

許容範囲外

・セフレはいやだ
・あえて言わないで欲しい

妊娠歴を調べられるか

彼女の妊娠履歴を、ご自分で調べるのには限界があるでしょう。
彼女の実家が地方で、上京してきて出会ったなどという状態では、ほとんど不可能と言ってもいいでしょう。
妊娠履歴や中絶の履歴を知りたいという場合は、探偵事務所や興信所に相談をすると、比較的早く結果が分かるので、どうしても知りたいという方はオススメです。
大抵は無料相談を行っていますので、実際にどんな調査をし、どのくらいの費用がかかるのか、相談してみるといいと思います。
ただ、探偵社・興信所で調べられるのは、「中絶した可能性が高い」。つまり「限りなくクロに近い状況」というところまでなので、そこのところは先に理解した上でお願いしましょう。

調査の難しい理由

探偵社・興信所を利用しても、「限りなくクロに近い状況」までしか調べられない可能性の方が高いと申し上げました。
なかなか確実に調べられないのには、以下のような理由があります。
その中でも一番の理由は、「病院には聞けない」ということでしょうか。

病院の守秘義務

中絶は極めてプライベートな問題であり、「病院」で行うものです。
そして病院には患者を守る為に、法律により定められた「守秘義務」があります。
病院で聞き込みをしても決して教えて貰えませんし、病院外で個別に先生や看護師を掴まえて尋ねても、口外はしません。
それくらい徹底しています。

もしも、例えば病院が守秘義務を守らず何らかの見返りの為に教えてくれたとしたら・・・、逆に探偵社・興信所はその違法行為を唆したということになります。
病院だけではなく探偵社・興信所も、法律で裁かれる立場となります。
つまり双方の信用問題に関わることなのです。
ですから探偵社・興信所には、一番簡単そうに思える「直接病院に尋ねる」ことは出来ないのです。

確かな証明はない

調査した結果、中絶をした過去があると判明したとします。
それに基づいて例えば対象者のふりをして、病院で中絶した証拠を手に入れようとします。
けれどもそれは不可能なのです。
病院には、確かに中絶をしたという、「中絶証明書」のようなものが存在しないのです。
つまり、どうやっても医学的な根拠はまず手に入らないと思ってください。

身辺調査をしてみると

探偵社・興信所に彼女の妊娠履歴について調べるように依頼すると、妊娠履歴などと一緒に以下のようなことを調べてくれます

身辺調査で調べてくれること

現在の本人情報
資産状況
住居情報
学歴と現在の勤め先
ギャンブル癖があるかどうか
相手両親の兄弟
過去、現在の異性関系
プライベートの過ごし方
その他調査に必要な情報について

これらは彼女の生活にかなり踏み込んだ情報になります。
ここから中絶というキーワードが引き出すことは、プロなら出来る可能性があるわけですね。

男性遍歴、中絶履歴関連ページ

病歴の調査
現在は何の病気も無いが、過去に大病を患っていたというのはよく聞く話ですが、中には相手に知られたくないとして当事者間でも病歴の話をする人が少ないです。しかし、婚前調査で病歴を知りたいという依頼は、案外多くあります。そのほと […]
風俗店などの勤務履歴
どこまでを風俗店に含めるのかということで大きく異なりますが、キャバクラやデリヘルなどで勤務したことがあるのかどうかということを知りたい方はとても多いです。 しかし、風俗店などで過去に働いていたとしても、感嘆には調査結果に […]
相手の宗教
宗教の話もよく聞く話ですが、婚前調査で当事者の宗教を知りたいという方が多いです。当事者同士は相手の宗教のことを気にしていないという場合が多いのですが、親御さんが気になるということが多いために、相手の宗教について調査をする […]
整形の履歴
整形に関しては日本人であまり気にする人も少ないですが、婚前調査の項目一つとして依頼される方も少なからず存在します。 整形に関しては、物心がついた後に整形をしたケースについては判明することが多いですが、最近では小学校に上が […]
生活保護
結婚を前提に付き合いをしている当事者が生活保護を受けているのなら、ほとんどのケースで結婚に至るまでに判明すると思われます。問題となるのは、当事者の実家が生活保護を受けているようなケースです。 生活保護というのは、市町村区 […]
銀行口座の調査
婚前調査で当事者の銀行口座の調査を依頼される方は多いです。銀行口座というのは基本的に相手の情報のすべてが詰まっているものとなっているので、どのような生活をしているのかというのが一目でわかるようになっています。 真面目な生 […]
詐欺などの前科・逮捕歴
これは主に女性の親が婚前調査で依頼するケースが多い案件となっていますが、娘の結婚相手の前科や逮捕歴の調査を依頼するということになります。 しかし、最近では危険ドラッグの使用などで逮捕される女性も多くなってきているので、男 […]
精神科などの通院歴
このページの目次病歴・通院歴は調べられる婚前の身元調査他人にはわかりにくい病気交際相手はメンヘルですかうつ病自律神経失調症気分変調性障害 病歴・通院歴は調べられる 「精神科に通院している」。それだけで印象が悪く取られかね […]
離婚理由の調査
結婚を前提に付き合いをしている方に離婚歴があった場合に、相手の離婚理由を知りたいという方も多いです。そのような場合に探偵事務所や興信所を利用される方が多いのですが、離婚に関しても調停離婚や裁判離婚になったケースではデータ […]
元旦那、前妻の調査
バツイチなどで離婚歴がある場合に、元旦那や前妻の調査をしたいという方は多いです。これも婚前調査に含まれますが、婚前調査の中でも相手の前の結婚相手について知りたいということに関しては、少々異なります。 基本的に婚前調査とい […]

トラックバックURL

http://tanteichousa.biz/%e7%94%b7%e6%80%a7%e9%81%8d%e6%ad%b4%e3%80%81%e4%b8%ad%e7%b5%b6%e5%b1%a5%e6%ad%b4/trackback/