精神科などの通院歴

*
探偵調査おすすめナビ > 色々な依頼内容 > 精神科などの通院歴

あなたの交際相手は、大丈夫ですか?

p61

最近では少し変わった人から本当に精神を病んでいる患者まで「メンヘラ」という言葉でまとめて表す風潮があり、精神科への通院のハードルも下がっているように思えます。
結婚を前提としてお付き合いをしている場合、精神科や病気の有無は、交際相手だけではなく相手の家族にも気になる部分です。
そのため、交際相手だけではなく、相手の親から調査を依頼されるというケースも多いです。
「メンヘラ」という言葉で軽く聞こえるようにはなってきていますが、一般的には精神科への通院歴というのは誰かに知られたくない部分なので、たとえ付き合いをしている恋人であったとしても教えたくない情報となっています。
やはり、パートナーからすると、精神科への通院歴があるというだけで、何かトラブルに巻き込まれるのではないかという不安を感じるため、対象者の調査を依頼されることが多くなっています。

病歴・通院歴

「メンヘラ」と呼ばれる人たちは、精神科に通院しているのか?
どこからがその人の「性格」で、どこからが治さなければならない「病気」なのか。
素人ではまったく判別がつきませんよね。
でも病名がわかればまた少しは違います。
それによっては、彼氏・彼女を支えてあげようという気にもなる筈です。
基本的に、病気関連の通院歴については、すぐに判明することが多いので、調査料金も低めに設定されている事が多いです。

婚前の身元調査

結婚前の身元調査で病歴・通院歴を知りたい場合、遺伝的や病気が先祖や親族にみられるか、精神的な疾患が先祖や近い親族にみられるかどうかという点を知りたい方が多いようです。
よって本人より、その親族が主に調査対象となるようですね。

メンヘラ彼氏の特徴

メンヘラ男子は基本的に「自己愛」の人です。全部が自分に返ってきます。
そして自分が他人から大切にされていない、認められていないと感じてしまうと、すぐにいじけてネガティブ思考になります。
自己中心的な考え方をするので、自分が大切にされた分、他人も大切にするという考えはないです。
”GIVE AND TAKE”が成立しません。
そこだけ気をつけていれば、すぐに気がつけると思います。

  • LINEなどがやたら長く、女性以上にマメ

    特に記念日やデートの後でなくても、ポエマーのような文を送りつけてきます。
    この手のLINEやメールは、彼があなたに片思いしているロックオン状態か、単に彼のテンションが”恋愛モード”であるときにランダムに送られてきます。
    あくまで「彼が」恋愛モードのときだけです。

  • 「俺ができることをしてあげたい」が口癖

    誠実で献身的な言葉で相手の気持ちをくすぐりますが、これは「俺が出来ることをしてあげた・・・そんな俺」と自分に返ってくる言葉です。

  • 将来の話が大好きだけど・・・

    結婚の話なども含め、近いうち二人でしたいことなどをいきいきと語ります。
    けれど頻繁に些細なことで「別れよう」と言います。これは本心ではなく、「止めてね」というサインです。
    女性の方も「またこのパターンか・・・」と慣れてしまうので注意。
    いいですか、メンヘラ男子は彼氏にしてもいいことはありません。

  • 女性に対しても”ブチギレ”する

    少しでも相手を刺激するようなことを言うと、猛反撃でののしってきます。
    しかもしつこいです。
    そして高確率で謝る時もしつこいです。
    出るまで電話したり、勝手に家に来たり、何十通も長文メールしたりなんてお手のもの。

  • 独自に道を貫く

    半端ない自己愛の延長線になりますが、彼らは独自の道を貫く傾向があります。
    なので、自分がこれだ!と思ったら周りがなんと言おうと意見を曲げません。
    自分の道を貫いていてカッコよく見えるかもしれません。
    けれどもメンヘラ男子はワガママさも兼ね備えているので、″相手に合わせる″というそもそも発想がありません。

  • 酒好きである

    メンヘラ男子は傾向として酒好きです
    。酒で感情を解放しているのだと思われます。
    ネガティブになったり怒ったり、記憶を飛ばすまで飲むと非常に酒癖が悪く周りに迷惑をかける男性が多いです。

「お前のために……」とよく言う彼氏さんには要注意です。
これは、言葉のまま受け取らず、「お前のために……」の後ろには必ず「それをやっている俺」という言葉がついてきます。
「誰かのために何かしてあげている自分に酔っている」だけです。
そしてこれを否定をするとメンヘラ男子は暴走してしまうので、「そんなこと頼んでない!」と全否定するのはやめましょう。

メンヘラ彼女の特徴

メンヘラ女子は基本的にかまってほしい、の一言に尽きます。
そしてかまって欲しい相手への異常な束縛、ですね。
メンヘラの彼女を持つということは、健康な彼女を持つ人よりも何倍も、何十倍も心労は大きくなります。
そんな彼女を包んであげられる包容力があるのならば問題ありませんが、基本的には一緒にいると疲れます。
本当は、近づかないのが一番だったりします。

  • 「気持ちに気づいて!」アピールが激しい

    LINEのスタンプを連投して、それだけで思いを汲み取って欲しいとか・・・自分の意見を言わないのが特徴です。

  • すぐに心配させようとしてくる

    何かあるとすぐに電話してきて、「頭痛い」とか「吐いちゃった」とか言ってくるのは、日常的に精神的に弱いことをアピールしているだけでは・・?
    体調が悪い=か弱くて女の子らしいという、安っぽい演出が見え見えというパターン

  • 不満ばかりを口にする

    不満ばかり口にするのは相手が幼い子供だと考えてください。
    あれが嫌、これが嫌と子供はよく言いますよね。
    メンヘラ彼女も同様ですので、精神的にに幼い彼女を包み込めるぐらいの度量が必要です。

  • 束縛が異常である

    ずっと自分と一緒に居て欲しいと束縛するタイプの方と、普段はそこまで束縛しないものの、チラッと他の女性の影が見え隠れした途端、執念のごとく執着し行動を規制しスマホチェック等を行うタイプの方がいます。
    要するに、とても思い込みが激しいのです。
    他の女性が存在しないとしても、メンヘラ彼女がいると思い込んでしまったら要注意です。
    早急に疑いを晴らしましょう。

  • 喜怒哀楽が激しい

    情緒不安定。ついさっきまで楽しげに笑っていたのに、急においおいと泣き出してしまったり、金切り声で叫ぶように怒り出したりと感情の起伏が激しい方がいます。
    情緒豊かと笑っていられるうちは良いのですが、長くお付き合いしていく上でこの部分は大変な負担になります

  • 自分の過去のトラウマを語り始める

    メンヘラ彼女は付き合いも浅いうちから自らのトラウマを嬉しそうに話します。
    何故メンヘラ彼女は、トラウマを嬉しそうに話すのか?
    それは話す事で、より自分が構ってもらえると考えるからです。
    大抵の人は他人のトラウマを聞くと、「大変だったね」「それは辛い思い出だね」と慰めの言葉を相手に掛けるでしょう。
    メンヘラ彼女の狙いはそこです、つまり彼氏に沢山慰め、構って貰いたいのです。
    彼氏からすれば付き合いたての彼女の過去に触れる事が出来たことで「この子を大切にしよう」と考えるかもしれませんが、そこは一度ストップ、おかしいです。
    一度冷静になり、二人の今後の事を考える材料にしましょう。

無料相談を

この記事を読んで気になることがあるあなたは、少しご自分の彼氏・彼女をよく観察してみた方がいいかもしれません。
そしてどうしても気になる方は、探偵社・興信所に彼氏・彼女の「素行調査」をお願いして、彼らの普段の生活や行動パターンなどを調べて貰いましょう。
これからの二人の付き合いの重要な指針となるかもしれません。
困った彼氏・彼女をお持ちのお方、探偵社・興信所では無料相談も行っているので、一度気軽に相談してみるのもいいと思います。

精神科などの通院歴関連ページ

子供のいじめ
このページの目次「うちの子供、最近もしかしていじめにあってる?」何故、子供のいじめ問題を探偵事務所に依頼するのか?探偵事務所の、いじめ問題の調査の仕方最初の一歩を踏み出しませんか? 「うちの子供、最近もしかしていじめにあ […]
交際相手の職業が知りたい
みなさんは、交際している方の職業をきちんと把握されていますか?中には、職業を曖昧にぼかして言わないような人もいるのではないでしょうか。これから先お付き合いしていく上で、相手の職業がわからないなんて不安ですよね。そんなとき […]
妊娠の履歴、現在
真剣にお付き合いをしている女性の妊娠履歴を知りたいという男性はとても多いです。年代を問わずに多くなっているのが特徴的ですが、データ的には都心部よりも地方に行くほどに多くなっているのがポイントです。 特に結婚を真剣に考えて […]
詐欺などの前科、逮捕歴
交際相手の誠実さをはかる重要なファクターに、詐欺などの前科・逮捕歴があるかどうかというのがあると思います。前科や逮捕歴といった賞罰に関する経歴に関しては、ご自身でも裁判所に出向けば調べることが出来ますが、交際相手に不審な […]
借金、クレジットカード
交際相手に「借金」があるかどうか、みなさんやはり気になりますよね。自分の彼女や彼氏、もしくは妻や夫の借金が気になるという方は多いです。いざ結婚してみたら、相手は借金塗れだったなんてことになったら、目も当てられません。結婚 […]
相手の元彼、元カノ
新しく交際を始めようとするとき、その相手の元カレ・元カノがその人にとってどんな人だったか、気にならない人はいないと思います。直接聞いたりしなくとも、相手の何気ない行動や言葉で元カレ・元カノの存在を意識して、落ち込んでしま […]
昔の恋人について
探偵の仕事といえば、代表的なものはいわゆる浮気調査ですが、浮気調査と並んで案外多い依頼があります。それは「人探し」です。例えば、ある日突然行方不明になった家族や友人知人などを探したい場合には、警察に捜索願いを出しますよね […]
彼女、彼の過去(恋愛遍歴)
「聞きたいけど聞けない」「聞いた話が本当がわからない」・・・など、恋愛遍歴について悩んでいる方、多いと思います。実際にこのような悩みを抱えて、探偵社・興信所へ足を運ぶ人も少なくありません。 このページの目次8割の人が知り […]
遠距離恋愛の調査
遠距離恋愛中のパートナーの動向が気になって調査を依頼される方が多いです。実際のところ、遠距離恋愛というのは近距離での恋愛に比べると浮気や不倫行為を行う確率が男女ともに高いとされています。 そのため、不安を感じたパートナー […]
偽名ではないか?
調査をしてもらいたい対象者が偽名なのかもしれないと不安を感じて興信所に依頼されるという方も多く、主に契約に関することで相手の情報を知りたいと考える方が多いようです。また、最近の風潮として、ネットでのお見合いサイトや結婚相 […]

トラックバックURL

http://tanteichousa.biz/%e7%b2%be%e7%a5%9e%e7%a7%91%e3%81%aa%e3%81%a9%e3%81%ae%e9%80%9a%e9%99%a2%e6%ad%b4/trackback/