保険の意味での婚前調査

*

本当の相手の姿を知っていますか?

p67

探偵事務所や興信所に相談をするケースとして浮気調査の次に多いのが婚前調査となっています。
婚前調査というのは、文字通り「結婚をする前に婚約者の調査をする」というのが目的となっています。
結婚する前に相手のことを調査することを、結婚調査・身上調査・婚前調査などいろいろな言い方をしますが、最近では「ブライダル調査」と呼ばれるようになり、より身近なものへとなっているようです。

何故、ブライダル調査をするのか

長くお付き合いをしても、交際相手の仕事内容、普段の生活、家族関係、交友関係などをほとんど知らないという人も多いのではないでしょうか?
いざ結婚に踏み切るとなると、心配になりますよね。
また、自分の子供の交際相手や家族のことを知りたいという、親御さんからの調査依頼は本人の依頼よりも多く見受けられます。

調査内容に関しては、仕事の有無からどんな仕事をしているのか、給与はどれくらいなのかという社会的な要素から、友人関係や知人関係、職場での立ち位置はどうなっているのかという調査もあります。
そして、大切なのは婚約者の賞罰や出身地などの調査になっていて、近親者に犯罪者が居ないかというような調査まで行っている興信所も存在します。

結婚詐欺や生活に支障をきたすような性格の持ち主、暴力癖や浪費癖など、実際に調査依頼をして、はじめてわかることもあります。
安心して結婚する為にも、ブライダル調査を行う人が増えているのですね。

婚前調査を依頼するのはどんな人?

婚前調査は具体的には、どんな人が依頼しているのでしょうか?
具体的な例を挙げてみたいと思います。

ネットで知り合った

近年、出会い系サイトや結婚相談所などで異性と知り合う人が増えています。
そういう人達は結婚を前提に交際相手を探しているため、短期間での交際で結婚に踏み切るパターンが多くなります。
そんなとき不安を解消する為、探偵社・興信所に依頼をするのですね。
また、そんな人達を狙った結婚詐欺も増えていますので、注意が必要です。

警察官との結婚

警察官は結婚するときには、警察が結婚相手の身辺調査を行います。
また警察が探偵社を利用することもあります。
特に出世を考えている警察官は、結婚相手によって出世の可能性が絶たれてしまうこともあり、仕事をとるか交際相手をとるかといったところで悩むケースが出てきます。

相手への不審

交際相手を信じてよいのか、迷っている場合です。
相手の言動に不審を感じている場合、結婚には踏み切れませんよね。
もしかしたら相手が既婚者だったり、暴力癖や借金癖があるかもしれません。
そういった不安を解消する為にも、婚前調査を依頼するケースがあります。結婚相手の身辺調査を依頼することに、罪悪感を感じてしまう人もいますが、相手への思いの強さ故に、盲目的に信頼してしまうのは危険です。

婚前調査で何を知りたいのか

婚前調査は結婚する前に知っておくべき事柄を収集するために依頼されるとが多いです。
交際相手本人から聞き出せない場合、または交際相手の言っていることが信じられない場合ですね。
特に本人よりも親御さんからの依頼が多い傾向にあり、下記のようなことを調査依頼されます。

  • 結婚相手の生活状況の把握
  • 結婚相手の異性関係・友人関係の把握
  • 結婚相手の風評・過去の経歴把握
  • 結婚相手の個人的な信用度把握
  • 結婚相手の家族に関する情報把握

婚前調査依頼事例

パートナー(婚約者、交際相手)の事実確認をしたい

  • 元交際相手との関係を知りたい
  • 安定した収入があり、今後も金銭面で問題がないか知りたい
  • 勤務先での風評などに悪いうわさはないか知りたい
  • 思い当たるふしがあるので隠し子の存在を知りたい
  • 離婚歴はないか、また子どもの有無
  • ネット上で知り合ったので素性を知りたい
  • 両親や親戚ともめ事がないか把握しておきたい
  • 信頼しているが、一生のことなので念のために
  • 交際期間が短いので少し不安

子どもの交際相手の事実確認をしたい

  • 結婚に反対はしていないが大切な子どもが苦労しないか知りたい
  • 相手の親に介護を要する人がいないかどうか
  • 子どもが連れてきた結婚相手のことが信用できない
  • 結婚相手、またはその家族にトラブル等を起こした過去がないかどうか知りたい
  • 結婚相手があまりにも完璧な人なので結婚詐欺と思ってしまう

第三者のために事実確認をしたい

  • 友人の結婚相手の話を聞いてるとどうも信用できない
  • 親戚が結婚相手を連れてきたのだがどうも胡散臭い
  • 忘れられない恋人がどんな人と結婚するのか知りたい
  • 交際しているときに友達が暴力を振るわれていた
  • 結婚をやめるよう説得したい

多くが対象者の情報というものは、相手から聞いた内容であり、それが本当かどうかは分かりません。
私の周りでも、結婚してから発覚した内容に「子供が居た」「犯罪歴があった」「多重債務者だった」「重婚だった」など、小説の世界のような冗談めいたことが沢山ありました。

結婚してしまい、取り返しの付かないことになる前に、保険の意味でもぜひ一度無料相談を利用してみることをお勧めします。

婚前調査について関連ページ

病歴の調査
現在は何の病気も無いが、過去に大病を患っていたというのはよく聞く話ですが、中には相手に知られたくないとして当事者間でも病歴の話をする人が少ないです。しかし、婚前調査で病歴を知りたいという依頼は、案外多くあります。そのほと […]
風俗店などの勤務履歴
どこまでを風俗店に含めるのかということで大きく異なりますが、キャバクラやデリヘルなどで勤務したことがあるのかどうかということを知りたい方はとても多いです。 しかし、風俗店などで過去に働いていたとしても、感嘆には調査結果に […]
男性遍歴、中絶履歴
婚前調査の対象として、男性遍歴や中絶の履歴を気にするという方は、とても多いです。 男性遍歴については、調査によって判明するケースと判明しないケースに分かれます。例えば、直近の男性関係については婚前調査で判明することが多い […]
相手の宗教
宗教の話もよく聞く話ですが、婚前調査で当事者の宗教を知りたいという方が多いです。当事者同士は相手の宗教のことを気にしていないという場合が多いのですが、親御さんが気になるということが多いために、相手の宗教について調査をする […]
整形の履歴
整形に関しては日本人であまり気にする人も少ないですが、婚前調査の項目一つとして依頼される方も少なからず存在します。 整形に関しては、物心がついた後に整形をしたケースについては判明することが多いですが、最近では小学校に上が […]
生活保護
結婚を前提に付き合いをしている当事者が生活保護を受けているのなら、ほとんどのケースで結婚に至るまでに判明すると思われます。問題となるのは、当事者の実家が生活保護を受けているようなケースです。 生活保護というのは、市町村区 […]
銀行口座の調査
婚前調査で当事者の銀行口座の調査を依頼される方は多いです。銀行口座というのは基本的に相手の情報のすべてが詰まっているものとなっているので、どのような生活をしているのかというのが一目でわかるようになっています。 真面目な生 […]
詐欺などの前科・逮捕歴
これは主に女性の親が婚前調査で依頼するケースが多い案件となっていますが、娘の結婚相手の前科や逮捕歴の調査を依頼するということになります。 しかし、最近では危険ドラッグの使用などで逮捕される女性も多くなってきているので、男 […]
精神科などの通院歴
このページの目次病歴・通院歴は調べられる婚前の身元調査他人にはわかりにくい病気交際相手はメンヘルですかうつ病自律神経失調症気分変調性障害 病歴・通院歴は調べられる 「精神科に通院している」。それだけで印象が悪く取られかね […]
離婚理由の調査
結婚を前提に付き合いをしている方に離婚歴があった場合に、相手の離婚理由を知りたいという方も多いです。そのような場合に探偵事務所や興信所を利用される方が多いのですが、離婚に関しても調停離婚や裁判離婚になったケースではデータ […]

トラックバックURL

http://tanteichousa.biz/%e7%b5%90%e5%a9%9a%e5%89%8d%e3%80%81%e5%a9%9a%e7%b4%84%e8%80%85%e3%81%ae%e8%aa%bf%e6%9f%bb%ef%bc%88%e5%a9%9a%e5%89%8d%e8%aa%bf%e6%9f%bb%ef%bc%89/trackback/