財産状況調査

*

財産状況調査

p89

婚前調査で相手の財産状況の調査をするということは多いです。
借金や月収なども含めて、相手の財産を知りたいという方が多いのですが、調査を行う対象を、当事者にするのか当事者の実家にするのかで内容が異なります。

当事者の場合は、当然ながら当事者の財産状況を調査するということになるのですが、当事者の実家などの場合は、親戚関係や血縁者の財産状況も調査しないといけなくなるケースがありますので、調査範囲が広くなり、探偵事務所や興信所に依頼した場合にも料金が高くなる傾向にあります。

そのため、調査を行う前に「何を知りたいのか」ということを明確にしてから相談するようにして下さい。
そうしないと、無駄な時間と費用を積み重ねることにも繋がってしまいます。

格差婚は長続きしない!?

世の中は不平等、親は選べない、当たり前の話ですね。
けれども結婚を考えるとき、この家柄の違いや格差年収のせいで悩んでいる人が多いことも事実です。
現代においても、今だに旧態以前の「家柄」(実家間の経済格差)は根強く残っていて、若者の低所得化の影響で実家を頼らざるを得ない状況が多々あることもあり、それが現代の格差婚に色濃く反映されています。
結婚となると、それは本人同士の問題だけではなく、両家のお付き合いの始まりともいえるのです。
そんな大事なことだからこそ、相手の実家や親戚関係のことをしっかりと把握している必要があります。
知らなければ、結婚を決められないようなことです。
交際相手が詳しく話してくれないようならば、探偵・興信所に依頼をすると、交際相手の実家等の資産、あるいは借金といったことをはじめ詳しく調べてくれます。
知りたいことは多岐にわたると思うので、何が知りたいのかを明確にした上で相談してみるとよいと思います。
無料相談を行っていますので、まずは相談してから考えてみるといいでしょう。

格差の越えられない壁

結婚式のセレモニーはもちろん、その前に行われる顔合わせや結納など、たくさんの行事があります。
また、結婚後の新居や家具家電製品の準備など、2人だけでは決められないこともあります。
更に妊娠・出産となると、それらのお祝いごとの行事がたくさんあります。
節句人形をどちらが用意するか、その質や値段で両家がトラブルになるということもよく聞きますね。
交際相手同士の収入格差がなくても、実家も含めたイベントはトラブルになりがちです。
これらのトラブルを避けるためには、夫婦2人がお互いの親を納得させたうえで、カップルがイベントの主導権をにぎることです。
そのためには、夫婦2人でしっかり話し合い、イベントにかかるお金などを決めることが大切です。

格差婚の離婚の3つの理由

  1. 子供の教育方針

    VIP層だけでなく、一般家庭でも「お受験」をさせる家庭が増えていますが、その「お受験」をさせる家庭が離婚するケースも増えています。
    私立の学校に入れたい母親とそれに反対する父親との間に軋轢が生まれ、離婚に至るパターンです。

  2. お金

    若者の低所得化の影響で、あらゆるお金について、夫婦(特に夫)が捻出できず、両親の援助を受けることになりますが、そのせいで夫婦関係がおかしくなるケースが増えています。
    結婚当初は夫婦の力関係は均等で上手くやっていたのに、例えば結婚資金、マイホームの頭金、不妊治療などでお金を出した側の態度が強くなり、夫婦喧嘩のとき、「誰がお金を出してあげたの!」と逆上しやすくなり、お金を出していない側は何も言えず、不満が募り離婚に至るパターンです。

  3. 浮気

    産業の空洞化(日本の工場を海外に移す)の影響で、日本人が海外(東南アジアが多い)の工場長(既婚男性)として派遣されるケースが増えています。
    そこで現地の女性と懇意になり、日本にいる家族が単身赴任先を訪問したら、現地妻がいてびっくり、それが理由で離婚というパターンです。

財産状況調査関連ページ

病歴の調査
現在は何の病気も無いが、過去に大病を患っていたというのはよく聞く話ですが、中には相手に知られたくないとして当事者間でも病歴の話をする人が少ないです。しかし、婚前調査で病歴を知りたいという依頼は、案外多くあります。そのほと […]
風俗店などの勤務履歴
どこまでを風俗店に含めるのかということで大きく異なりますが、キャバクラやデリヘルなどで勤務したことがあるのかどうかということを知りたい方はとても多いです。 しかし、風俗店などで過去に働いていたとしても、感嘆には調査結果に […]
男性遍歴、中絶履歴
婚前調査の対象として、男性遍歴や中絶の履歴を気にするという方は、とても多いです。 男性遍歴については、調査によって判明するケースと判明しないケースに分かれます。例えば、直近の男性関係については婚前調査で判明することが多い […]
相手の宗教
宗教の話もよく聞く話ですが、婚前調査で当事者の宗教を知りたいという方が多いです。当事者同士は相手の宗教のことを気にしていないという場合が多いのですが、親御さんが気になるということが多いために、相手の宗教について調査をする […]
整形の履歴
整形に関しては日本人であまり気にする人も少ないですが、婚前調査の項目一つとして依頼される方も少なからず存在します。 整形に関しては、物心がついた後に整形をしたケースについては判明することが多いですが、最近では小学校に上が […]
生活保護
結婚を前提に付き合いをしている当事者が生活保護を受けているのなら、ほとんどのケースで結婚に至るまでに判明すると思われます。問題となるのは、当事者の実家が生活保護を受けているようなケースです。 生活保護というのは、市町村区 […]
銀行口座の調査
婚前調査で当事者の銀行口座の調査を依頼される方は多いです。銀行口座というのは基本的に相手の情報のすべてが詰まっているものとなっているので、どのような生活をしているのかというのが一目でわかるようになっています。 真面目な生 […]
詐欺などの前科・逮捕歴
これは主に女性の親が婚前調査で依頼するケースが多い案件となっていますが、娘の結婚相手の前科や逮捕歴の調査を依頼するということになります。 しかし、最近では危険ドラッグの使用などで逮捕される女性も多くなってきているので、男 […]
精神科などの通院歴
このページの目次病歴・通院歴は調べられる婚前の身元調査他人にはわかりにくい病気交際相手はメンヘルですかうつ病自律神経失調症気分変調性障害 病歴・通院歴は調べられる 「精神科に通院している」。それだけで印象が悪く取られかね […]
離婚理由の調査
結婚を前提に付き合いをしている方に離婚歴があった場合に、相手の離婚理由を知りたいという方も多いです。そのような場合に探偵事務所や興信所を利用される方が多いのですが、離婚に関しても調停離婚や裁判離婚になったケースではデータ […]

トラックバックURL

http://tanteichousa.biz/%e8%b2%a1%e7%94%a3%e7%8a%b6%e6%b3%81%e8%aa%bf%e6%9f%bb/trackback/